» 金利が上がってしまったら?

A住宅ローンの金利は、変動金利の場合、返済が増えたり減ったりします。仮に金利がバブル期のように上がったとしたら、景気が良い状況で地価も高騰しているので、売却すれば高い価値で売れる可能性もあるでしょう。
ここ最近は金利変動があり、若干上昇しています。しかし、今後も金利が上昇し続けることは考えづらく、大事なこととしては緩やかな上昇は想定すべきでしょう。そのため、多少金利が上がったとしても、中古マンションを持ち続けることが可能である、という状況を事前に作っておくことが大事になってきます。